不用品回収

  1. ホーム>
  2. コラム>
  3. 不用品回収業者の選び方>
  4. 不用品処分の相場はどのくらい?

不用品処分の相場はどのくらい?

不用品処分の相場はどのくらい?

家電リサイクル法の施行以来、自治体では主な家電4品目を中心に不用品回収に費用が発生するようになりました。自治体によっては回収自体を行わず、提携している業者に委託するケースも見受けられます。
ここでは、各主要都市圏の不用品回収の相場についてご紹介します。

■東京都の相場
東京都は日本の首都であり、約1,328万人(2014年1月現在)が暮らしています。東京都では地域ごとに各事業所で不用品回収を行っており、その費用は異なります。

新宿区を例に挙げるとテレビ回収費用はサイズによって異なり、1,500~3,000円程度です。これは、ブラウン管であっても液晶であっても同様です。
廃棄申し込みを行ってからさまざまな手続きを経て回収されます。

■大阪府の相場
第二の都市、大阪府での平均的なテレビの回収相場は1,500円前後。大阪市で掲載している例を挙げるとリサイクル業者では1,680円となります。
一見すると東京などよりも安い価格で処分できるように思えますが、収集運搬料金が別途発生しますので、総額はもっと高くなります。そのため、他県の金額と一概に比較することはできません。

■福岡県の相場
福岡県ではメーカーリサイクル料金が必要で、16型以上のテレビは2,835円、15型以下は1,785円で引き取りが行われています。

この他に収集運搬料金が発生しますが、南区などの一部地域では、引き取り場所が指定されており、そちらに自分で運搬した場合は収集運搬料金が発生しません。
対象の家電製品の引き取り場所や手順などの情報については各自治体のホームページに掲載されています。

■北海道の相場
北海道・札幌市では家電4品目の不用品回収を直接行っておらず、一般的な業者に依頼することになります。テレビを例に挙げると、一般社団法人家電製品協会リサイクル券センターに明記されている料金が目安になります。

また、メーカーリサイクル料金は2,835円が基準となります。なお、市内には家電回収協力店が複数ありますので、そちらに依頼すると良いでしょう。

主要な4都市の不用品回収についてご紹介しましたが、それぞれの自治体によって回収方法・料金が異なります。これらはあくまでも市が提携している業者で依頼した際の料金ですので、提携していない業者に委託する場合はさらに大きく異なります。

現在では不用品回収を専門的に行うリサイクル業者が多数存在し、不用品の状態によっては安い料金で引き取ってくれるケースもあります。
また、各業者で回収費用の内訳が異なる場合もありますので、不用品回収の相場を一概に把握する事は難しいかもしれません。

自治体なども含めて、いろいろな業者の料金や内容を比較した上で検討するとよいでしょう。

住所

埼玉県戸田市新曽南2‐15‐10

お問合せ電話番号

0120-677-533

AM9:00~PM:8:00

産業廃棄物収集運搬許可

○東京都: 第1300162077号

○埼玉県: 第1100162077号

古物商許可

○ 第431020026515号