不用品回収

  1. ホーム>
  2. コラム>
  3. 引越しのマナー>
  4. 引越しのお知らせをする手紙の書き方

引越しのお知らせをする手紙の書き方

引越しのお知らせをする手紙の書き方

引越しで住所が変わり、役所や郵便局などの生活関連の住所変更も大切ですが、親戚や交友関係、お世話になっている方への引越しはがきを出すのも忘れてはいけません。
最近ではSNSやEメールなどで連絡は手軽に取れますが、引越しはがきを出して通知するのが礼儀です。
とは言っても、誰に、どのようなことを書けばよいか分からない方も多いのではないでしょうか。ここでは、引越しはがきの出し方と文例をご紹介します。

はがきを出すべき人とは?

まずは年賀状でやり取りがある親戚、友人、知人関係は出した方がよいでしょう。年賀状ソフトなどを使っている方であれば住所録もそのまま使って印刷できますから、手間も少なくて済みます。
年賀状を出していなくても、お世話になっている方や会社の上司や部下にも引越しはがきを出した方がよいでしょう。
日頃からSNSや携帯電話などで連絡をとっている親しい友人であれば、SNSやメールで知らせる方法もありますが、改めてはがきでお知らせすることで受け取る側も正式なお知らせとして受け取ることができます。はがき

どのような内容を書けばいいの?

重要なことは「引越して住所が変わりました」というのをお知らせすることですが、送る相手によって文面を変えることが大切です。
例えば親戚や会社の上司、目上の方には時候の挨拶を入れた上で引越したことをお知らせし、最後に来訪をお願いする言葉を簡潔に礼儀正しく書くとよいでしょう。
友人や会社の部下、親しい知人などであれば、時候の挨拶を省略し、近況や新居に遊びに来てほしい旨を付け足すといいですね。
どちらも引越し先の新住所や電話番号などは必ず記載し、自宅の略図などもあると分かりやすくてよいかもしれません。
引越し先の家や家族の写真、さらに引越し理由は入れなくてもかまいませんが、「憧れのマイホーム建てました!」などの自慢的な表現は控えた方がよいでしょう。

実際の文例をご紹介

ここでは、実際に引越しのお知らせはがきの文例を、出す相手によっていくつかご紹介いたしますので、文面作りの参考にしてください。

●親族、目上の人向け1

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます
このたび 下記(左記)へ転居いたしましたのでお知らせ申し上げます
お近くにお越しの際には ぜひお立ち寄り下さいますようお待ち申し上げます
まずはご挨拶かたがたお知らせ致します
敬 具

●親族、目上の人向け2

拝啓 皆様にはお変わりなくお過ごしでございましょうか
この度 私どもは下記(左記)へ転居いたしましたのでお知らせいたします
お近くにお出かけの際にはお気軽にお立ち寄りください
今後とも変わらぬお付き合いをお願い申し上げます

●友人・知人向け1

このたび下記(左記)へ転居いたしました
お近くにお越しの節はどうぞお気軽にお立ち寄り下さい
今後とも変わらぬお付き合いの程よろしくお願いいたします

●友人・知人向け2

このたび 住みなれた土地を離れ下記(左記)へ引越しました
心機一転気持ちも新たなスタートを迎えました
ぜひ一度遊びにいらしてください

時候の挨拶は季節に合わせたものでもよいですし、友人、知人向けには引越し先の環境や風物、どういう理由で引っ越したのか?などを文面に追加してもよいでしょう。
このように引越しのはがきは、住所変更の通知だけでなく、普段からお世話になっている方々の挨拶のツールとしても重要です。

住所

埼玉県戸田市新曽南2‐15‐10

お問合せ電話番号

0120-677-533

AM9:00~PM:8:00

産業廃棄物収集運搬許可

○東京都: 第1300162077号

○埼玉県: 第1100162077号

古物商許可

○ 第431020026515号