不用品回収

  1. ホーム>
  2. コラム>
  3. 粗大ごみの捨て方 処分方法と料金>
  4. テレビを処分する方法と費用

テレビを処分する方法と費用

テレビを処分する方法と費用

テレビは大型・小型に関係なく、処分に困る家電のひとつといえます。テレビの買い替えの場合は、購入店に回収を依頼するとよいでしょう。
買い替えでない場合は、自治体や不用品回収業者など、自分に合った方法でテレビを処分しなければなりません。
ここでは不要になったテレビを処分する方法をご紹介します。

家電リサイクル法と買い換え

テレビは、パソコンや冷蔵庫等と同様に「家電リサイクル法」に基づいた処分が必要になります。テレビを購入した小売店が分かっている場合は、小売店に処分を依頼できます。また、テレビの買い替えをする場合は、新しいテレビの購入店でも処分を依頼できます。
どちらの場合も、リサイクル料金を小売店へ支払います。リサイクル料金の他にも運搬費用がかかる場合もあります。

購入した小売店が不明で、買い替えもしない場合は「家電リサイクル協力店」に加盟している家電量販店にも処分を依頼できます。この場合もリサイクル料金と運搬費用を家電量販店に支払うことで処分してもらえます。

リサイクル料金は15型以下のテレビは1,700円程度、16型以上の大型テレビは2,700円〜3,000円程度になります。メーカーによってリサイクル料金が異なるので、事前に確認しておきましょう。
この他にも、1,000円〜3,000円程度の運搬費用や手数料が必要になる場合があります。こちらの料金も回収業者によって異なります。

自治体でテレビを処分する方法・費用について

市区町村の各自治体に回収してもらえる地域もあります。自治体により行なっていない場合もあるので、事前に自治体のウェブサイトを確認してください。
自治体に依頼する場合は、申し込みをした後、郵便局でリサイクル料金を振込みます。その後、指定引取場所まで自分で持ち込むか、回収に来てもらいます。回収に来てもらう場合は運搬費用がかかります。
リサイクル料金は家電量販店に依頼する場合と金額の違いはありません。
運搬費用も自治体により差はありますが、量販店とさほど差はないようです。

業者でテレビを処分する方法・費用について

不要品回収業者にテレビの回収を依頼する方法もあります。
回収業者がテレビを処分する場合もリサイクル料金は発生します。リサイクル料金はテレビの引取料金に含まれています。
料金は、引取基本料金が3,000円程度、テレビ引取料金がサイズによって、2,000円~7,000円程度になります。
場合によっては、家電量販店や自治体での回収料金とほぼ変わらないこともあります。

また、引越しの際などテレビ以外にも処分品が大量にある場合は、パック料金のプランもあります。これはトラック1台に乗る量であれば一律料金のプランなどです。
当社のプランでは軽トラック1台で3,0000円(税別)となり、テレビや冷蔵庫等、リサイクル料金が必要な家電も追加料金無しで回収します。リサイクル家電の処分が多い場合など、うまく利用すればお得に処分することができます。

住所

埼玉県戸田市新曽南2‐15‐10

お問合せ電話番号

0120-677-533

AM9:00~PM:8:00

産業廃棄物収集運搬許可

○東京都: 第1300162077号

○埼玉県: 第1100162077号

古物商許可

○ 第431020026515号